コーチング研修を名古屋と東京で実施、SCC、ねがいのもと

講演ご依頼、お問合せ
企業理念

企業理念


~トップの願い、伝播伝承~

ソーシャル・コーチング・センター株式会社は、

自分らしい社長の器を広げ、ビジョンを実現したい経営者の方に、

●理念・方向性の明確化

●理念・方向性を全社員と共有するサポート

●自分史など、経営者としての足跡やDNAをカタチにする

ための、コーチング手法、研修を提供することを通じて、

"トップの願い(想い)を、社員や家族に伝播伝承”し、
企業の永続的発展を通して、

社会全体を幸せにすることを使命とします。



■コーチ基本姿勢

共に向き合い、共に創る

「人と人が今この瞬間に、向き合っていること」、そして「今この
瞬間の現実に向きあっていること」、これがよりよい未来と現実を
作り出す源になると私共は考えております。

「共に”今”を創る」というスタンスを私共は基本姿勢とし、お一人
お一人と向き合います。

そしてまた、同じ組織の方々同士が、「共に向き合い、共に創る」
状態になるためのサポートをいたします。


代表取締役 ゆうき 澄江


大切にしていること

 
当社が、大切にしている「ねがいのもと」について、
ご説明をさせていただきます。
 
 
 
■ ねがいのもと ■
 
人の欲求には二つの種類があります。
 
1.「満たされないものを満たしたい」欲求
2.満たす満たさないは関係なく「永遠に追い求めたい」欲求
 
 
どちらも人にとっては大切なものではあります。
その中でも、後者の欲求について、次のような問いを私共は大切に
しております。
 
 
もし、自分自身の「満たしたいもの」をすべて完璧に満たすことがで
きたとします。
 
それでも自分の人生において、死ぬまで求め続けたいものとは何な
のか?
 
・・・この問いの答えを、私共は「人生の願い」と呼んでいます。
 
 
 
■人生の願い■
 
すべての人が必ず心の奥底に大切に抱いているもの。
確かに、この一度の人生の中、それに気づく人もいれば、そうでない
人もいます。
 
少し言葉をかえるならば、そういった「人生の願い」を探す旅こそが人
生と言ってもよいかもしれません。
 
人生の願い
 
 
■「ねがいのもと」とは■
 
「人生の願い」の「もと」という意味です。
 
「ねがいのもと」とは、今のこの一瞬一瞬をどのように生きるか、どの
ように向き合い続けるか。
 
そして、どのような自分で在り続けることが「人生の願い」につながるか。
 
の答えであり、また、私たち自身の「心の原点」と言ってもよいでしょう。
 
 
 
この「ねがいのもと」を自分の中から明確に探し出し、「ねがいのもと」
を意識的に大切にしながら目の前の現実と向き合うことにより、「人生
の願い」はより早く、より深く見つけ出すことができます。
 
 
 
社会とは人と人の集まり。
 
一人ひとりの「ねがいのもと」が社会全体の「ねがいのもと」を創ると信じ、
私共は、すべての【 事業活動 】において、人の持つ「ねがいのもと」を
大切
にしています。
 
そして、ソーシャル・コーチング・センター自体が社会の「ねがいのもと」
を掘り
出すサポート役で在り続けたいと願っております。